パーキンソン病治療薬 武田薬品がアジレクトを発売

武田薬品が
パーキンソン病治療薬の「アジレクト」
(ラサギリンメシル酸塩)を発売。
 
ドーパミンの分解酵素であるモノアミン酸化酵素B(MAO-B)の
働きを阻害して、脳内ドーパミン濃度を高め、
パーキンソン病に特徴的な運動症状などを改善する。
 
[normal_box color=”orange” border=”b3″]【新製品】パーキンソン病治療薬「アジレクト」を新発売 武田薬品
薬事日報 2018年06月15日 06:06
武田薬品は、パーキンソン病治療薬「アジレクト錠」(一般名:ラサギリンメシル酸塩)を新発売した。 同剤は、ドーパミンの分解酵素であるモノアミン酸化酵素B(MAO-B)の働きを阻害することで、脳内ドーパミン濃度を高め、パーキンソン病に特徴的な運動症状などを改善する。


武田薬品 抗パーキンソン病薬アジレクト錠を新発売 MRと専任担当者「NSAP」が連携して活動
ミクスOnline 2018年06月12日 03:51
同社取締役でジャパンファーマビジネスユニットの岩﨑真人プレジデントは同剤の新発売にあたり、「パーキンソン病は、薬剤治療貢献度は高いものの、治療満足度の低い疾患のひとつとして知られている」とし、「新たな治療オプションとして利便性の高い本剤をお届けできること …


武田薬品 抗パーキンソン病薬アジレクト錠を新発売
m3.com 2018年06月13日 07:02
武田薬品は6月11日、パーキンソン病治療薬アジレクト錠0.5mg、同錠1mg(一般名:ラサギリンメシル酸塩)を新発売したと発表した。通常、成人には1mgを1日1回の経口投与で用いる。薬価は0.5mg1錠512.10円、1mg1錠 948.50円。 非可逆的かつ選択的なモノアミン酸化 …


武田初のパーキンソン病治療剤「アジレクト」、承認取得
日刊薬業 2018年03月23日 21:24
武田薬品工業は23日、パーキンソン病治療剤「アジレクト錠1mg」「同0.5mg」(一般名=ラサギリンメシル酸塩)について、国内製造販売承認を取得したと発表した。 モノアミン酸化酵素Bと非可逆的に結合… この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます …


広告

広告

  1. 武田薬品 抗パーキンソン病薬アジレクト錠を新発売 MRと専任担当者 …
  2.  

  3. パーキンソン病治療薬ラサギリンメシル酸塩の日本における製造販売 …
  4.  

  5. 【新製品】パーキンソン病治療薬「アジレクト」を新発売 武田薬品 : 薬事 …
  6.  

  7. 武田初のパーキンソン病治療剤「アジレクト」、承認取得 | 日刊薬業 …
  8.  

  9. 武田 テバから導入したパーキンソン病薬、「アジレクト」発売 | 医薬経済社
  10.  

  11. アジレクト(ラサギリン)の作用機序と副作用【パーキンソン病】 | 新薬情報 …
  12.  

  13. 市場調査レポート: Azilect (アジレクト):パーキンソン病治療薬
  14.  

  15. アジレクトが発売されました | ぼうそう医薬情報室
  16.  

  17. 武田初のパーキンソン病治療剤「アジレクト」、承認取得 – 日刊薬業 | RareS.
  18.  

  19. 薬物治療|パーキンソン病の治療|パーキンソン病 サポートネット
  20.  

[/normal_box]

 



広告

広告

コメントを残す