幸畑薬局

幸畑薬局

青森市大字幸畑字松元98番地

—- 広告 —-




—- 広告 —-

 

幸畑薬局です。
記事タイトルに関連のある情報源を提供しています。
よりよい情報を患者様にお届けする際にご利用ください。

膝軟骨 他人の細胞で修復


大阪大と中外製薬
膝の軟骨を損傷した患者に
他人の細胞から作った
組織を移植する
治療法を始めた。
 
 

膝軟骨、他人の細胞で修復…阪大病院など治験・数年内の実用目指す ...
読売新聞 2017年12月11日 10:09
大阪大と中外製薬(東京)などは、膝の軟骨を損傷した患者に、他人の細胞から作った組織を移植して治療する臨床試験(治験)を始めたと発表した。 阪大病院など全国9施設の患者70人で安全性や効果を確かめ、数年以内の実用化を目指す。 膝の軟骨は.


膝軟骨を他人の細胞で修復…阪大病院など
読売新聞 2017年12月10日 10:03
大阪大と中外製薬(東京)などは、膝の軟骨を損傷した患者に、他人の細胞から作った組織を移植して治療する臨床試験(治験)を始めたと発表した。阪大病院など全国9施設の患者70人で安全性や効果を確かめ、数年以内の実用化を目指す。 膝の軟骨は、激しい運動や加齢に伴って損傷してもほとんど再生しな ...


他人の細胞使う再生治療薬 膝軟骨向け治験開始
日本経済新聞 2017年12月02日 09:01
広島大学発の創薬ベンチャー、ツーセル(広島市)は膝の軟骨を再生する細胞治療薬の臨床試験(治験)を始めた。別の人の細胞を使う中外製薬との共同開発で、患者の細胞を採取・培養するよりもコストや時間がかからない。1年間かけて北海道や福岡、大阪、千葉などの病院で70症例を手掛け、2019年中に国内 ...


広告

広告

     

  1. 膝軟骨、他人の細胞で修復...阪大病院など治験・数年内の実用目指す ...
  2.  

  3. 膝軟骨、他人の細胞で修復…阪大病院など治験・数年内の実用目指す ...
  4.  

  5. 大阪大学発の軟骨再生治療法が 臨床応用の最終段階、企業治験へ ...
  6.  

  7. 膝軟骨、他人の細胞で修復…阪大病院など治験・数年内の実用目指す ...
  8.  

  9. 他人の細胞で軟骨修復=企業が治験開始-阪大|時事通信ニュース ...
  10.  

  11. 他人の細胞で軟骨修復=企業が治験開始-阪大:時事ドットコム
  12.  

  13. ひざの軟骨損傷、幹細胞の「ガム」で修復:朝日新聞デジタル
  14.  

  15. マラリア薬開発に光…阪大チーム、重症化の仕組みを解明 : yomiDr ...
  16.  

  17. 関西発:読売新聞(YOMIURI ONLINE)
  18.  

  19. 阪大、医薬品大手「ジョンソン・エンド・ジョンソン」と連携協定 : yomiDr ...

 



広告

広告

 

この記事に関連する記事一覧

 
広告 広告
幸畑薬局(青森)へようこそ
幸畑薬局
管理薬剤師  工藤 良一郎
TEL 017-728-5332
FAX 017-728-5335
休日夜間連絡先:017-728-5332
青森市大字幸畑字松元98番地
 
広告 広告
@kouhataaomoriツイート
地図
最近の投稿
平成26年11月の薬事法改正について
カテゴリー