ホーム » 健康ニュース » 

青森県感染症発生情報 2018年第17週 青森県感染症情報センター


青森県の感染症発生動向
2018年4月23日から
2018年4月29日まで
17週目の
集計結果です。
 

注目する感染症 青森
 ・ インフルエンザ
 ・ 感染性胃腸炎
 ・ 咽頭結膜熱
 ・ 流行性耳下腺炎
 
特集:感染症の窓 青森
 ・ 咽頭結膜熱(5類定点把握対象疾患)
 

関連情報
青森県感染症情報ネット

 
青森県の感染症発生状況
 
国立感染症研究所
感染症発生動向週報のホームページ
https://www.niid.go.jp/niid/ja/
 
MMWR
Morbidity and Mortality Weekly Report
のページはこちら。
https://www.cdc.gov/mmwr/index.html
 
MMWR抄訳 アーカイブ - IMICライブラリIMICライブラリ
http://www.imic.or.jp/library/mmwr/

 
 

青森県感染症発生情報 2018年第17週

青森県感染症発生情報 2018年第17週

 
 

青森県感染症発生情報 2018年第16週 青森県感染症情報センター


青森県の感染症発生動向
2018年4月16日から
2018年4月22日まで
16週目の
集計結果です。
 

注目する感染症 青森
 ・ インフルエンザ
 ・ 感染性胃腸炎
 ・ 突発性発しん
 ・ 流行性耳下腺炎
 
特集:感染症の窓 青森
 ・ 麻しん(5類全数把握対象疾患)
 

関連情報
青森県感染症情報ネット

 
青森県の感染症発生状況
 
国立感染症研究所
感染症発生動向週報のホームページ
https://www.niid.go.jp/niid/ja/
 
MMWR
Morbidity and Mortality Weekly Report
のページはこちら。
https://www.cdc.gov/mmwr/index.html
 
MMWR抄訳 アーカイブ - IMICライブラリIMICライブラリ
http://www.imic.or.jp/library/mmwr/

 
 

青森県感染症発生情報 2018年第16週

青森県感染症発生情報 2018年第16週

 
 

次世代がん治療薬 ノバルティス 国内申請


ノバルティスの日本法人
次世代のがん治療薬 CAR-T細胞医療を
厚生労働省に承認申請した。
 
 CAR-T療法とは
 
 

ノバルティス、次世代がん治療薬を国内申請 :日本経済新聞
日本経済新聞 2018年04月23日 19:09
スイス製薬大手ノバルティスの日本法人は23日、次世代のがん治療薬として知られるCAR―T細胞医療を、厚生労働省に承認申請したと発表した。国内でのCAR―Tの申請は初めて。効果が高く高額な治療法として.
ノバルティス CAR-T細胞医療「CTL019」を承認申請 国内初ミクスOnline
難治性白血病の新免疫療法「CAR―T細胞治療」、ノバルティスが承認申請読売新聞
ノバルティス CAR-T細胞療法を日本で申請―次世代のがん治療 申請は ...AnswersNews

ノバルティス、次世代がん治療薬を国内申請
日本経済新聞 2018年04月23日 19:09
スイス製薬大手ノバルティスの日本法人は23日、次世代のがん治療薬として知られるCAR―T細胞医療を、厚生労働省に承認申請したと発表した。国内でのCAR―Tの申請は初めて。効果が高く高額な治療法として知られており、医療の進展による恩恵と費用負担について、改めて議論を呼びそうだ。 2種類の白血病 ...

ノバルティス、遺伝子治療のアベクシス買収へ-現金9300億円で
ブルームバーグ 2018年04月09日 14:44
スイスの製薬会社ノバルティスは遺伝子治療分野での足場を拡大するため、米アベクシスを87億ドル(約9300億円)で買収することに合意した。 ノバルティスはイリノイ州バノックバーンに本拠を置くアベクシスを1株当たり218ドルで買収する。買収価格は6日終値を88%上回る水準。買収は両社取締役会が全会一致で承 ...
ノバルティス、遺伝子治療薬の米社買収 9300億円日本経済新聞
ノバルティス、遺伝子治療の米企業買収毎日新聞
ノバルティス、米アベクシスを87億ドルで買収 遺伝子治療分野で足場固めSankeiBiz

英グラクソ 大衆薬買収 1.3兆円、ノバルティスから
日本経済新聞 2018年03月27日 20:37
【ロンドン=篠崎健太】英製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)は27日、欧州同業最大手ノバルティス(スイス)から一般用医薬品(大衆薬)の合弁事業を買収し完全子会社にすると発表した。株式の36.5%を130億ドル(約1兆3700億円)で取得する。大衆薬に集中する姿勢を鮮明にすると同時に、価格競争に規模の拡大で ...
英医薬品グラクソ ノバルティスから大衆薬事業買収テレビ東京
グラクソ、合弁の大衆薬買収 1.3兆円 ノバルティスから株式取得SankeiBiz

ノバルティス】エイベックシスを買収‐約9300億円、遺伝子治療薬獲得へ
薬事日報 2018年04月13日 06:41
スイスのノバルティスは9日、遺伝子治療薬に強い米エイベックシスを87億ドル(約9300億円)で買収すると発表した。今年半ばまでに手続きを終える予定。2019年の米国承認を見込まれるアデノ随伴ウイルス9(AAV9)を用いた乳児型脊髄性筋萎縮症(SMA)治療薬「AVXS-101」の獲得が狙いだ。3月27日に英GSKと展 ...
スイス・ノバルティス、米AveXisを9300億円で買収 先駆け指定のSMA遺伝子治療を獲得日刊薬業

ノバルティス】バーチャル治験に本腰‐通院せず自宅から参加可能
薬事日報 2018年03月27日 06:38
スイスのノバルティスは、被験者が医療機関に通院せずに、自宅からでも治験に参加可能な「バーチャル治験」の導入に取り組む。分散型治験をリードするソフトウェア企業「サイエンス37」が独占的所有権を持つ技術を利用し、今年後半には米国で皮膚科、神経科学、癌の領域に関する治験を開始する。今後3年間で ...

ノバルティス ALK陽性非小細胞肺がん治療薬ジカディア 用法・用量変更を申請
ミクスOnline 2018年04月09日 03:52
ノバルティスファーマはこのほど、ALK融合遺伝子陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺がん治療薬ジカディアカプセル150mg(一般名:セリチニブ)について、用法・用量を「450mgの1日1回食後投与」に変更するための一変申請を行ったと発表した。申請日は3月29日付け。 現在の用法・用量は、750mgの ...

【電子版】ノバルティス、遺伝子治療のアベクシスを9300億円で買収へ
日刊工業新聞 2018年04月09日 15:43
スイスの製薬会社ノバルティスは遺伝子治療分野での足場を拡大するため、米アベクシスを87億ドル(約9300億円)で買収することに合意した。 ノバルティスはイリノイ州バノックバーンに本拠を置くアベクシスを1株当たり218ドルで買収する。買収価格は6日終値を88%上回る水準。買収は両社取締役会が全会一致で承 ...

「ジカディア」、患者負担軽減へ一変申請 ノバルティス
日刊薬業 2018年03月29日 21:26
ノバルティス ファーマは29日、抗悪性腫瘍剤「ジカディア」(一般名=セリチニブ)について、用法・用量を現在の「750mgの1日1回空腹時投与」から「450mgの1日1回食後投与」に変更するための製造... この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。 ログインIDとパスワードをお持ちの ...

ノバルティス、遺伝子治療会社買収 9300億円で
日刊工業新聞 2018年04月10日 05:04
残り:145文字/本文:145文字). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけます。 会員登録する · ログインして記事本文を読む · 有料会員. 1ID月額4,000円+税で、電子版のすべての機能をご利用いただけます。 無料会員. 有料会員限定記事を月11本まで閲覧できる ...

  1. 2018年度 ノバルティス研究助成 | ノバルティス
  2.  

  3. ノバルティス、次世代がん治療薬を国内申請 :日本経済新聞
  4.  

  5. ノバルティスの「シグニフォー®」、クッシング病に対する適応追加を申請 ...
  6.  

  7. 申請書一覧 | 各種手続き | ノバルティス健康保険組合
  8.  

  9. 2017年第1四半期業績 (PDF 英語/日本語 6.0 MB)
  10.  

  11. 応募要項:公益財団法人ノバルティス科学振興財団
  12.  

  13. ノバルティス IL-17A阻害薬コセンティクス、「強直性脊椎炎」の適応追加 ...
  14.  

  15. ノバルティス ファーマ株式会社|開発中の新薬|日本製薬工業協会
  16.  

  17. 第 31 回 ノバルティス研究奨励金 応募要項
  18.  

  19. 高額療養費の支給を受けるには:ノバルティス ファーマ株式会社
  20.  

 

幸畑薬局(青森)へようこそ
幸畑薬局
管理薬剤師  工藤 良一郎
TEL 017-728-5332
FAX 017-728-5335
休日夜間連絡先:017-728-5332
青森市大字幸畑字松元98番地
 
広告 広告
@kouhataaomoriツイート
地図
最近の投稿
平成26年11月の薬事法改正について
カテゴリー