アレデルなど 物忘れ改善薬 厚生労働省が注意喚起を

アレデルなどの中高年の
もの忘れ改善薬の
発売が続いているが
物忘れと認知症は異なる。
 
厚生労働省は
販売時に注意喚起するよう
メーカーに求めている。
 
[finger2 color=”orange”]「もの忘れ改善薬」続々と商品化 厚労省「注意喚起を」
朝日新聞 2017年07月08日 07:43
ただ、薬が効能をPRする「加齢による中年期以降の物忘れ」と認知症は異なり、厚労省は販売時に注意喚起するようメーカーに求めている。 市販の漢方薬でシェア1位のクラシエ薬品は、「アレデル顆粒(かりゅう)」(税抜き1900円)を売り出した。思い出せなかった「アレが出て …[/finger2]

 

[normal_box color=”orange” border=”b3″]
  1. 「もの忘れ改善薬」続々と商品化 厚労省「注意喚起を」 (朝日新聞 …
  2.  


    広告

    広告

  3. 注意喚起情報:情報提供|一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
  4.  

  5. 「もの忘れ改善薬」続々と商品化 厚労省「注意喚起を」(朝日新聞デジタル …
  6.  

  7. もの忘れ改善薬 注意喚起も | 2017/7/8(土) 9:18 – Yahoo!ニュース
  8.  

  9. 注意喚起情報(医薬品) | 独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
  10.  

  11. 注意喚起情報(不明確な情報等に関する注意喚起) | 日本取引所グループ
  12.  

  13. 【お薬】物忘れと認知症は違います 「もの忘れ改善薬」続々と商品化 厚労 …
  14.  

  15. 注意喚起
  16.  

  17. #注意喚起 hashtag on Twitter
  18.  

  19. 「もの忘れ改善薬」続々と商品化 厚労省「注意喚起を」(朝日新聞) 「最近 …
[/normal_box]

 



広告

広告

コメントを残す