ウイルスと人体のメカニズム

ウイルスについての基本知識。
 
ウイルスは大きさや仕組みが細菌と異なるので抗菌薬(抗生剤、抗生物質)は効きません。
 
ウイルスは最近より小さく(50分の1)、細胞を持ちません。
細胞が無いので他の細胞に入り込んで活動します。
 
人体にウイルスが侵入すると
人の細胞の中に入って自分のコピーを作り、増殖していきます。
 
→ 意外と知らない「ウイルスと人体」のメカニズム
 

ウイルス 人体 メカニズム

 
 



広告

広告

コメントは受け付けていません。