介護報酬改定 議論開始

2025年に
約700万人と推計される
認知症。
 
厚生労働省は11日
認知症の人にケアを提供する
介護事業所への
報酬を拡充する方針を固めた。
 
 

[normal_box color=”orange” border=”b3″]介護報酬改定 家事援助の見直しが必要だ
読売新聞 2017年11月08日 06:13
2018年度の介護報酬改定に向けた議論が本格化している。3年ごとに見直され、今回は診療報酬との6年ぶりの同時改定だ。 医療と介護の連携を強化し、高齢者のニーズに合ったサービスを切れ目なく提供できる体制を構築するのが、最重要課題である。 介護報酬は、事業者 …
2018年度 同時報酬改定 「要支援1、2」向け事業、市区町村に移行 「担い手」確保へ試行錯誤毎日新聞


2018年度 同時報酬改定 来年度義務化、自治体に温度差 認知症、初期支援が急務 専門医の確保難航
毎日新聞 2017年11月12日 02:04
介護保険では要介護認定を受けた人への介護サービスだけでなく、住み慣れた地域で暮らし続けられるよう適切なサービスにつなげるための支援事業も行われている。2025年に約700万人と推計される認知症への対応は大きな課題で、特に初期の対応が重要とされる。認知症 …
認知症ケアの報酬拡充へ、厚労省 介護事業所に受け入れ促す上毛新聞ニュース


団塊世代が75歳以上になるのは目前!ヤマ場迎える介護報酬の改定 …
ダイヤモンド・オンライン 2017年11月08日 05:03
来年の4月に、介護報酬と診療報酬が6年ぶりに同時改定となる。団塊世代がすべて75歳以上になり、介護と医療費の増大が目の前に迫る2025年を視野に入れ、抜本的な …


診療・介護報酬改定で議論開始
公明新聞 2017年11月10日 11:06
診療・介護報酬改定で議論開始. 公明新聞:2017年11月10日(金)付. 党調査会. 公明党の社会保障制度調査会(桝屋敬悟会長=衆院議員)は9日、衆院第1議員会館で会合を開き、2018年度の予算編成に向けて、診療報酬と介護報酬の同時改定を巡る議論を開始した。


30年度介護報酬改定、小幅引き上げへ 事業所の人件費増に対応
産経ニュース 2017年11月06日 07:05
政府は5日、平成30年度に原則3年に1度の改定時期を迎える介護報酬について、引き上げる方向で検討に入った。人手不足による人件費増などで介護保険サービス事業所の経営が悪化していることに対応する。ただし保険料負担の増加を抑えるために報酬の引き上げ幅は …
18年度介護報酬 小幅引き上げ 政府、事業所の経営悪化に対応SankeiBiz
【高知新聞 社説】ヘルパーの要件 財政ありきを懸念する47NEWS


マイナス報酬改定はNO 障害25団体が与党に要望書
福祉新聞WEB 2017年11月13日 13:33
2018年度障害報酬改定に関連し、障害関係の25団体が2日、参議院議員会館で集会を開き、衆参両院の与党議員92人(秘書を含む)に対し、少なくともマイナス改定を阻止するよう要望書を提出した。報酬改定をめぐり障害関係団体が連帯して国会議員に働き掛けるのは …


「カットありき」で制度崩すな
しんぶん赤旗 2017年10月26日 09:24
診療報酬は2年に1度、介護報酬は3年に1度の改定が原則になっており、18年度は二つの報酬改定が同時に行われる6年に1度の年です。このほか障害者福祉の報酬改定も重なる18年度は「トリプル改定」の大きな節目の年とも位置づけられています。本来なら、医療や介護、 …
入院から在宅へ 6年に1度の医療・介護の同時改定日本経済新聞
診療報酬2%超下げ提言 財務省、介護も減額改定中日新聞
診療報酬の大幅下げ要求 医師会、強く反発毎日新聞


診療・介護報酬改定の注目ポイントは 全国でセミナー
産経ニュース 2017年10月28日 07:04
来年度は診療報酬と介護報酬が同時に改定されることから、医療と介護の現場に大きな影響を及ぼすことは必至だ。診療報酬は2年ごとに、介護報酬は3年ごとにそれぞれ改定。同時改定されるのは平成24(2012)年以来となる。 同時改定の内容を事前に予想・解説する …
介護報酬改定で賛否=分科会、議論本格化へ-社保審時事通信
介護事業の経営悪化 利益率プラス3.3%日本経済新聞
介護事業所の利益率大幅低下 衆院選で公表延期毎日新聞


「ニーズ高くない」 通所介護の延長加算、拡充見送りへ 厚労省方針
介護のニュースサイト Joint 2017年11月13日 10:06
与党や一部の関係者などから要望が出ていたデイサービスの「延長加算」の拡充について、厚生労働省は来年度の介護報酬改定での実施を見送る方針を固めた。
大移民時代に突入した「亡国のニッポン」を憂う – iRONNAiRONNA(いろんな)


生産性よりも健全性を優先した議論を
けあNews 2017年11月13日 07:06
介護現場における重い療養ニーズの拡大などで、サービス提供にかかる事故やトラブルのリスクは明らかに高まっています。そうした中で、介護業務に「生産性の向上」という概念を付するというのは、どのような意味があるのでしょうか。まずは、「生産性」という言葉そのものに …


広告

広告

     

  1. 平成30年度(2018年度) 介護報酬改定の動向|介護のmikata : 富士通 …
  2.  

  3. どうなる? どうする? 2018年介護報酬改定問題 | 経営会議ドットコム
  4.  

  5. 2018年の介護報酬改定を解説!介護ロボット導入で加算も? | 介護 …
  6.  

  7. 2018年度の介護報酬改定、政府は”引き上げ”を検討!署名活動の思い …
  8.  

  9. 2018年の介護報酬と診療報酬のW改定に備えて考えておきたいこと …
  10.  

  11. 介護報酬改定2018年(平成30年度)-最新予測- – 介護支援ブログ
  12.  

  13. 2018年の診療報酬と介護報酬ダブル改定でいったい何が変わるのか …
  14.  

  15. 2018年度介護報酬改定に向けキックオフ、夏までに第1ラウンドの議論 …
  16.  

  17. 平成30年(2018年)に何が変わる?ご利用者様に関わる介護保険法改正 …
  18.  

  19. 次回、2018年の介護保険改正はどうなる?全員2割負担、市町村の指導 …
[/normal_box]

 



広告

広告

コメントを残す