無痛分娩 安全対策について 8月中に研究班を

無痛分娩で
重大事故が相次いでいる。
 
厚生労働相は
8月中に研究班を
開催する事を
明らかにした。
 
 

[normal_box color=”orange” border=”b3″]重大事故相次ぐ8月中にも研究班を開催
毎日新聞 2017年08月01日 19:11
出産の痛みを麻酔で和らげる「無痛分娩(ぶんべん)」で重大事故が相次いでいることから、塩崎恭久厚生労働相は1日の閣議後会見で、今月中にも研究班を開催し、安全対策について議論することを明らかにした。 塩崎氏は「安全管理体制の構築について検討し、安全な分娩に …


無痛分娩安全対策を検討へ 厚労相、「研究班会議を8月中に開催」
株式会社CBnews (会員登録) 2017年08月01日 16:51
無痛分娩による出産をめぐっては、大阪府や京都府などの産婦人科の医療機関で、妊婦が亡くなったり、母子に重い障害が残ったりする重大な事故が起きていたことが明るみになり、安全対策に向けた取り組みが求められている。 会見で塩崎厚労相は、「安全管理体制の構築 …


無痛分娩安全対策課題…産科医会が死亡例分析
読売新聞 2017年07月18日 11:43
無痛分娩は、いきみづらくて陣痛促進剤や器具を使う場合が増える。特に国内では、24時間体制がとれない医療機関が多いため陣痛促進剤を使った計画分娩が主流。死亡した14人も、13人が計画分娩で、自然な陣痛を待った1人も麻酔後に陣痛促進剤が使われた。それでも …


「同じ悲しみ二度と」無痛分娩の女性死亡、夫が安全対策の重要性訴え
読売新聞 2017年07月11日 12:14
無痛分娩は、女性が希望したわけではない。小柄で難産が予想されたため、院長から勧められた。夫は、同僚の妻が海外で無痛分娩をした経験を聞いたことがあり反対しなかった。「複数の医師がいる大病院で行われる海外と、日本の事情が違うという重要な事実を知らなかっ …


増え5.2% 厚労省研究班、安全対策検討へ 16年度
毎日新聞 2017年07月21日 03:25
出産の痛みを麻酔で和らげる「無痛分娩(ぶんべん)」について、2016年度の実施率は5・2%で、診療所(医院)が約6割を占めることが、日本産婦人科医会の初の全国調査で分かった。関西の医院などで無痛分娩による出産の際に重大事故が相次いでおり、厚生労働省の研究 …
無痛分娩 6割が診療所、16年度調査…欧米は大病院主流読売新聞


無痛分娩医療ミス、悲劇二度と 京都などで相次ぐ
京都新聞 2017年07月29日 23:04
出産時の痛みを麻酔で和らげる無痛分娩(ぶんべん)が近年広まるなか、京都や大阪、兵庫で妊婦や新生児が重い障害を負うなどの重大事故が相次いで発覚した。京都では京田辺市の産婦人科医院で2011~16年に3件あり、麻酔ミスで重度の障害を負ったと訴える京都市 …


無痛分娩、各地で事故 足りぬ麻酔医
神戸新聞 2017年06月29日 06:53
相次ぐ事故を受け、日本産婦人科医会は今年6月、全国約2400の産科医療機関を対象に、無痛分娩の件数や誰が麻酔を管理しているか、帝王切開での麻酔の体制などについて実態調査を開始。秋ごろをめどに結果をまとめて厚生労働省の研究班に提供し、安全対策に …
日本の「無痛分娩」リスクが欧米に比べて高い理由ダイヤモンド・オンライン
無痛分娩で母子に障害 神戸、麻酔後に医師離れる日本経済新聞


無痛分娩、全国調査を開始=死亡例判明で-産婦人科医会
時事通信 2017年06月17日 16:12
日本産婦人科医会は17日までに、出産の痛みを麻酔を使って和らげる無痛分娩(ぶんべん)について、全国約2400の産科医療機関を対象に実態調査を始めた。一部の医療機関で妊産婦が死亡した例が判明しており、現状を把握して安全対策につなげる方針だ。 子宮頸がん …


麻酔使った「無痛分娩」…産科医会調査を活用し、厚労省が年度内に安全策
読売新聞 2017年06月01日 10:35
出産の痛みを麻酔で和らげる無痛 分娩 ( ぶんべん ) をした妊産婦の死亡例が相次ぎ判明し、厚生労働省は、産科麻酔の安全対策について、同省研究班で検討する方針を固めた。 これを受け、日本産婦人科医会は31日の会合で、近く行う実態調査の結果を7月をめどに …
無痛分娩」全国調査へ 妊産婦死亡受け、産婦人科医会朝日新聞


無痛分娩」で妊婦や家族が知らない重大リスク
ダイヤモンド・オンライン 2017年06月23日 05:13
痛みが和らぐお産」として、無痛分娩を選ぶ妊婦が増える一方で、母親が死亡する事故が相次いでいる。無痛分娩は本当に安全なのか、なぜ事故が起きているのか。かつて陣痛促進剤による被害で長女を失い、医療事故や薬害の再発防止に向けた市民運動に取り組む勝村久司 …


広告

広告

     

  1. 無痛分娩:増え5.2% 厚労省研究班、安全対策検討へ 16年度 – 毎日新聞
  2.  

  3. 無痛分娩の安全策を検討、厚労省研究班発足へ:朝日新聞デジタル
  4.  

  5. 無痛分娩、安全対策を検討へ – 厚労相、「研究班会議を8月中に開催 …
  6.  

  7. 無痛分娩、厚労省が研究班:朝日新聞デジタル
  8.  

  9. 麻酔使った「無痛分娩」…産科医会調査を活用し、厚労省が年度内に安全策
  10.  

  11. <無痛分娩>重大事故相次ぐ8月中にも研究班を開催(毎日新聞) – goo …
  12.  

  13. 無痛分娩、全国調査を開始=死亡例判明で-産婦人科医会:時事ドットコム
  14.  

  15. 神戸新聞NEXT|医療ニュース|無痛分娩、各地で事故 足りぬ麻酔医
  16.  

  17. 無痛分娩 6割が診療所、16年度調査…欧米は大病院主流〔読売新聞 …
  18.  

  19. 無痛分娩:重大事故相次ぐ… – auヘッドライン
[/normal_box]

 



広告

広告

コメントを残す