腸内細菌の制御で肥満ワクチン 糖尿病ワクチン開発へ

大阪市立大学や東京大学の研究グループは
マウスを使った実験で
肥満や糖尿病の原因を引き起こす
腸内細菌をコントロールして、
発病をおさえるワクチンを開発したと発表。
 
→ 腸内細菌が起こす病気の革新的な制御法を開発―夢の肥満ワクチン
 

腸内細菌の制御 肥満ワクチン 糖尿病ワクチン

 
 



広告

広告

コメントは受け付けていません。