認知症サポート医、1万人養成へ 国家戦略目標を倍増

政府は十七日、
認知症対策の国家戦略
(新オレンジプラン)で掲げた
各取り組みの数値目標を
引き上げる方針を固めた。
 

[normal_box color=”orange” border=”b3″]
  1. 認知症サポート医・かかりつけ医|厚生労働省
  2.  

  3. 認知症サポート医養成研修 | 国立長寿医療研究センター
  4.  

  5. 認知症サポート医ネットワーク
  6.  

  7. 認知症のことで病院・診療所を探すなら かかりつけ医・認知症サポート医 …
  8.  

  9. 認知症サポート医等の名簿を掲載します / 熊本県
  10.  

  11. 認知症サポート医養成研修 東京都の認知症ポータルサイト とうきょう認知 …
  12.  

  13. 認知症サポート医・かかりつけ医 – 岡山県ホームページ(長寿社会課)
  14.  

  15. 認知症サポート医養成研修修了者及びかかりつけ医認知症対応力向上 …
  16.  

  17. 三重県|高齢者福祉・介護保険:認知症サポート医等
  18.  

  19. 静岡県/認知症サポート医及びかかりつけ医認知症対応力向上研修 …

 
認知症サポート医1万人 政府20年度、早期診断へ目標倍増
中日新聞 2017年06月18日 05:02
政府は十七日、認知症対策の国家戦略(新オレンジプラン)で掲げた各取り組みの数値目標を引き上げる方針を固めた。二〇二〇年度末までに、地域の認知症医療の中核となる「サポート医」の養成目標を現行の二倍の一万人にするほか、当事者や家族を支える市民サポーター …
認知症サポート医倍増 政府、20年度末までに中国新聞
 

互いに補い合い生きる 認知症ケア 涌波淳子氏に聞く
琉球新報 2017年06月07日 15:10
… 「日本認知症ケア学会」が5月下旬に沖縄で初開催された。大会長を務めた医師で北中城若松病院理事長の涌波淳子医師に、学会の成果や認知症の人の思いをくみ取るケアの在り方、認知症と共に生きるために、社会でどのような準備が必要か聞いた。(聞き手・新垣梨沙).
 

認知症サポート医は本当に必要か
nikkei BPnet 2016年07月02日 03:51
私は、以前から認知症診療において認知症サポート医は実際に役に立っているのか、本当に必要なものなのかと常々疑問を感じてきました。今回は、認知症サポート医の役割について少し考えてみたいと思います。 認知症サポート医は本当に必要かの画像. ログインして全文を …
 

物忘れや認知症に関する相談をかかりつけ医へよりしやすく
認知症ねっと 2016年11月08日 12:00
こうちオレンジドクターは、認知症サポート医養成研修やかかりつけ医認知症対応力向上研修等を修了し、なおかつ専用名簿に名前を連ねることに同意した医師を指します。また、これらの中で認知症サポート医となった者は「チーフ・オレンジドクター」として、他のオレンジドクター …
 

認知症支援に十勝方式 活動マニュアルを統一 帯広
十勝毎日新聞 2016年09月27日 13:53
26日に同病院で11回目の会合が開かれ、チームの認知症サポート医を務める同病院の大江徹理事長ら25人が最終調整を行った。大江理事長は同センターが昨年4月から管内全域で取り組んでいる往診の状況を紹介。「認知症者の4人に1人は通院してくれるようになった」 …
 

道交法の「認知症検査強化」で広がる波紋
東洋経済オンライン 2017年02月14日 15:04
… が義務付けられる。検査で「認知症の恐れがある(1分類)」と判定されると、医師の診断を受けなければならない。県医師会などによると、診断は対象の高齢者のかかりつけ医が行う。対応が難しい場合は、専門医や認知症サポート医などがいる県内169の医療機関を紹介する。
 

<改正道交法>認知症診断対象 東北で6400人
河北新報 2017年03月13日 06:10
高齢ドライバーの重大事故を防ぐため、75歳以上の運転免許保有者に対し、記憶力や判断力の認知機能検査を強化する改正道交法が12日、施行された。東北6県の県警によると、「認知症の恐れ」と判定されて医師の診断を義務付けられる人は6県で年間最大約6400人に …
 

認知症相談医、84人を認定 栃木県2月から「オレンジドクター制度」 若年性支援窓口も開設
下野新聞 2017年01月29日 11:14
オレンジドクターは、認知症サポート医養成研修を受けた医師が対象となる。かかりつけ医からの相談を受けるなどして、認知症の疑いがある高齢者らを診察するほか、県内に7カ所ある認知症専門の医療機関「認知症疾患医療センター」につないで症状を軽減したり進行を遅らせ …
 

医師と連携 東京・北区が初試み
毎日新聞 2017年03月17日 08:45
一方で国の認知症サポート医制度は、地域での具体的な役割が不明確。行政と地元医師会の思惑が一致して2012年度に区で予算化されたのが、ケアマネジャーらの情報や要請に基づき医師自ら高齢者宅に足を運んで医療サービスを届ける「高齢者あんしんセンターサポート …
 

レビー小体型認知症のパーキンソニズムに対し有効性
認知症ねっと 2017年04月24日 12:32
大日本住友製薬株式会社が、同社のパーキンソン病治療剤「トレリーフ ®」(一般名:ゾニサミド)に、パーキンソニズムを伴うレビー小体型認知症患者に対するフェーズ3試験において効能・効果が認められたことを発表しました。
 


広告

広告

[/normal_box]

 

 

新オレンジプラン 関連
 

  1. 認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン) |厚生労働省
  2.  

  3. 「認知症施策推進総合戦略~認知症高齢者等にやさしい地域づくりに向け …
  4.  

  5. 認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)
  6.  

  7. 認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)制定までの経緯と概要 …
  8.  

  9. 認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)
  10.  

  11. 新オレンジプラン(認知症施策推進総合戦略)とは? | 認知症フォーラム …
  12.  

  13. 認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)パンフレット作成について …
  14.  

  15. 「新オレンジプラン」決定!認知症とともに暮らす社会へ、その中身とは …
  16.  

  17. 認知症対策の国家戦略『新オレンジプラン』策定 | 認知症ねっと
  18.  

  19. 認知症トピックス : 新オレンジプラン ~その1~ | 戸田病院認知症疾患 …

 
 



広告

広告

コメントを残す