遠隔医療 これから本格化か?

厚生労働省の
7月14日付
「情報通信機器を用いた診療(いわゆる「遠隔診療」)について」
という通達。
&nbsp
厚生労働省は
この通達で
テレビ電話などのICT(情報通信技術)を活用して
医師が患者を診る遠隔診療のルールを明確化させた。
 
参考URL
厚労省が「遠隔診療だけでも法に触れないケース」を明確化
 
[bm2 color=”orange”]情報通信機器を用いた診療について
情報通信機器を用いた診療(いわゆる「遠隔診療」)について[/bm2]  

 
 


広告

広告

[normal_box color=”orange” border=”b3″]遠隔医療で動画・メッセに厚労省がゴーサイン、医療メッセンジャー「メディライン」が新機能
TechCrunch Japan 2017年07月20日 14:51
HealthTech(医療×テクノロジー)の中でも一際多くの関心を集める遠隔医療。この遠隔医療がいよいよ本格化していきそうだ。 医療用チャットサービス「メディライン」を提供するシェアメディカルは7月19日、同サービスで新たな遠隔医療機能を実装したと明かした。この機能は厚生 …
シェアメディカル、医療用チャットサービス「メディライン(R)」に厚労省が7月14日発出した新通達に対応した遠隔診療対応機能を追加CNET Japan


CPAPに遠隔医療のニーズあり
Medical Tribune (登録) 2017年07月25日 12:06
受診のない月は管理料が算定できないことが大きな要因であることも明らかになる一方で、遠隔医療を利用して受診のない月でも管理料が設定できれば間隔を空けた受診を行うことに医療機関の80%以上が同意しており、CPAPの遠隔医療への潜在的ニーズが存在していること …


遠隔医療(5)Q&A 質と安全保つ指針必要
読売新聞 2017年07月21日 09:51
現状や課題について、日本遠隔医療学会常務理事の長谷川高志さんに聞いた。 ――遠隔医療が今年、政府の成長戦略の柱に入りました。 「遠隔医療を補助金などで推進する動きは20年以上前からありました。今回の動きは医療界からの要望よりも、次世代高速通信網の整備 …


遠隔医療相談サービス「小児科オンライン」保育園へのサービス提供を …
時事通信 2017年07月20日 10:42
[株式会社KidsPublic]保育園増加に伴う保育士の課題解決へこの度、スマートフォンで小児科医に相談ができる遠隔医療相談サービス「小児科オンライン」を運営する株式 …


遠隔医療(3)250キロ先から医大が検眼
読売新聞 2017年07月19日 13:36
稚内市内で検査中の患者の目を診る吉田さん。中央帯状の画像で網膜の状態などを確認した(旭川医大病院で) ハイビジョン画面には、目の奥の画像がオレンジ色に映し出されている。細かな血管などが見える。 北海道旭川市の旭川医大病院の眼科診察室――。画面に映るの …


遠隔医療はどこまで進んだ(1) 遠隔向きの診療の明確化が必要
株式会社CBnews (会員登録) 2017年07月18日 05:13
テレビ電話で家にいながら医師の診療を受けられるようになるといった期待も高まり、遠隔医療は4Kや8Kの高精細画像の伝送、人工知能などの新技術とも結び付き、医学の最先端のようにみなされるようになった。その一方で遠隔医療によって「何ができるのか」「本当に役に立つ …


韓経:【社説】「遠隔医療」に対してあまりにも違う韓日医師協会 – 中央日報
中央日報 2017年06月27日 09:54
韓国では医師協会などの反対に阻まれて進まない遠隔医療が、日本では奥地から都市にまで領域を広めている。日本経済新聞は、遠隔医療を推奨する厚生労働省の方針 …
オンライン・ドクター | ロシアNOWロシアNOW


ASCII.jp:クリーク・アンド・リバー「IDEALENS K2+」で遠隔医療教育 …
ASCII.jp 2017年07月03日 13:30
一体形VRヘッドセット「IDEALENS K2+」を使用した遠隔医療教育システムを筋膜性疼痛症候群の治療法である「筋膜リリース注射」の遠隔教育に使用。


遠隔医療(2)妊婦の遠距離通院減らす
読売新聞 2017年07月18日 09:51
… 「赤ちゃんは元気で異常ありませんよ。ピースしてますね」。遠野市で助産師が行う妊婦の超音波検査の画像を、沿岸部の県立大船渡病院の診察室で同時にチェックする小笠原さん 山に囲まれた民話の里・岩手県遠野市には、15年前から産科医がいない。 遠野の妊婦は、車 …


クリーク・アンド・リバー、「IDEALENS K2+」による「VR遠隔医療教育 …
PANORA 2017年06月28日 19:34
クリーク・アンド・リバー、木村ペインクリニック、統合医科学研究所、ユニゾンシステムズは、一体型VRゴーグル「IDEALENS K2+」を使用した「VR遠隔医療教育システム」を …
VRでMPS治療技術をどこでも習得できる遠隔医療教育システムICT教育ニュース
「IDEALENS K2+」遠隔医療教育システムを共同開発!! VRで全国 …時事通信

[/normal_box]

 

 
 



広告

広告

コメントを残す