黄砂 翌日に心筋梗塞増加

熊本県が
黄砂が飛来した翌日に
急性心筋梗塞の発症者が
増加していたと分析。
 
今後
黄砂に付着した
大気汚染物質による
影響などを詳しく調べる。
 
[normal_box color=”orange” border=”b3″]黄砂が飛来した翌日は「急性心筋梗塞」の発症リスク大 熊本大
ハザードラボ 2017年09月05日 07:03
研究グループは、「心筋梗塞黄砂がどう関係するのかは不明だが、慢性腎臓病患者の体内では、炎症や酸化ストレスが進んでいるので、黄砂にさらされることが、これらの症状を悪化させ、心筋梗塞を起こしやすくしている可能性がある」と指摘したうえで、今後は因果関係の …
黄砂飛来の翌日、急性心筋梗塞のリスク1.46倍:朝日新聞デジタル朝日新聞
黄砂の翌日「心筋梗塞が増加」…熊本大など調査読売新聞
黄砂翌日に心筋梗塞増加、熊本県でデータ分析産経ニュース


黄砂翌日、急性心筋梗塞が増加…熊本大など分析
読売新聞 2017年09月04日 19:57
チームは、2010年4月~15年3月に同県内の21医療機関で登録された急性心筋梗塞患者のうち、入院中の発症などを除いた約3700例を分析した。期間中に熊本市内で黄砂が観測された日は41日あり、その翌日に心筋梗塞になった人は他の日の1・46倍だった。 慢性腎臓 …


肺がん、心筋梗塞の原因にも…“猛毒黄砂”来襲の危険性
琉球新報 2017年03月23日 11:37
黄砂は、モンゴルや中国西部の砂漠地帯の砂が、砂嵐で上空高く巻き上げられ、大量に西から東へ移動する現象。とくに4〜5月は中国大陸から東へ吹く偏西風が日本上空を吹き抜けるコースをとるため、空が黄色く染まるほど。西日本を中心に、霞んだ空を見た経験をお持ちの …
命に関わる?「猛毒黄砂」来襲かBIGLOBEニュース


広告

広告

     

  1. 黄砂翌日 心筋梗塞のリスク増 | 2017/9/4(月) 20:20 – Yahoo!ニュース
  2.  

  3. 黄砂の翌日「心筋梗塞が増加」…熊本大など調査 : 科学・IT : 読売新聞 …
  4.  

  5. 黄砂飛来の翌日、急性心筋梗塞のリスク1.46倍:朝日新聞デジタル
  6.  

  7. 肺がん、心筋梗塞の原因にも…“猛毒黄砂”来襲の危険性 – 琉球新報 …
  8.  

  9. PM2.5と黄砂の健康被害2~循環器・心筋梗塞/PM2.5・黄砂対策100選
  10.  

  11. 黄砂の翌日、急性心筋梗塞が増加…熊本大など (読売新聞) – Yahoo …
  12.  

  13. 黄砂飛来の翌日に急性心筋梗塞が増える可能性 – 熊本大学
  14.  

  15. 黄砂飛来の翌日に急性心筋梗塞が増える可能性|2017年度|国立 …
  16.  

  17. 黄砂翌日 急性心筋梗塞が増加 – BIGLOBEニュース
  18.  

  19. 黄砂翌日、心筋梗塞1.46倍=腎臓病患者はより高リスク-熊本大など …
[/normal_box]

 



広告

広告

コメントを残す