散歩 予防できる病気

1日当たりの
ウォーキング量と予防できる病気
 
1日8000歩で生活習慣病が予防。
 
・8000歩/1日(うち20分程度の中強度)予防できる病気:高血圧、糖尿病、脂質異常

・7000歩/1日(うち15分程度の中強度)予防できる病気:がん、動脈硬化、骨粗しょう症

・5000歩/1日(うち7.5分程度の中強度)予防できる病気:脳卒中、心疾患、認知症

・4000歩/1日(うち5分程度の中強度)予防できる病気:うつ、睡眠障害

・2000歩/1日(うち0分程度の中強度)予防できる病気:寝たきり
 
散歩のすすめ|予防できる病気と歩数、正しい歩き方
 
認知症予防にも!ウオーキングで得られる4つの健康効果と正しい歩き方3つのコツ
 

 

 

 



広告

広告

コメントは受け付けていません。