5.診療報酬改定説明(調剤・薬価) 厚生労働省

消費増税対応に向けて、薬価調査や医療経済実態調査を行うべきか―消費税分科会
メディ・ウォッチ 2016年03月31日 06:33
2017年4月には消費税率が10%に引き上げられる予定ですが、その際、診療報酬改定での対応も想定されるため(税制の中での抜本的な対応を求める声が強いが、結論は出ていない)、改定の基礎資料を集める(1)薬価調査・材料価格調査(2)医療経済実態調査(3)医療機関などの設備投資に関する調査
 

4月から薬局に「お薬手帳」を忘れると薬代が高くなる? 診療報酬改定で広まった噂の真相とは
BIGLOBEニュース 2016年03月30日 20:10
薬局で無料配布される「お薬手帳」は、薬の服用履歴やアレルギーの有無など、医療関係者が薬を処方する際に必要な情報を記載する手帳だ。元々は一部の医療機関が行っていたサービスだったが、2000年に厚生労働省が「制度」として導入。同年の診療報酬改定で、手帳に …
 

消費税率10%引き上げの対応、検討開始
m3.com (登録) 2016年03月31日 09:13
中央社会保険医療協議会の診療報酬調査専門組織「医療機関等における消費税負担に関する分科会」が3月30日に開かれ、2017年度に予定されている消費税率10%への引き上げ時の対応について検討が始まった。8%への引き上げ時に実施した医療経済実態調査、薬価調査等、投資調査の3種類の調
 

「病院門前薬局」が減っていく? 「かかりつけ薬剤師」優遇が始まって起きること
J-CASTニュース 2016年03月21日 00:00
しかし、門前薬局は「処方箋が入場券」などと言われるように、医師の処方箋に従って調剤するだけで、患者と密接にかかわり、健康を守る役割を果たしていないとの批判が浮上。厚生労働省も「薬局は患者のためになる本来の機能を果たすべきだ」とし、今回の診療報酬改定 …
かかりつけ医療 過疎地含め環境整備を北海道新聞
 


広告

広告

厚生労働省、かかりつけ指導料、“アンケート同意書”認めず―「患者との信頼関係損なう」
QLifePro医療ニュース 2016年04月01日 10:01
今月からの診療報酬改定を前に、調剤報酬改定の目玉の一つであり、患者からの同意を取得することが大きなハードルになるとされている「かかりつけ薬剤師指導料」について、調剤薬局チェーンなどでは、初回の来局時に患者に記入してもらう問診票を活用する裏技を使おう …
 

かかりつけ薬剤師の要件明確化
キャリアブレイン 2016年04月01日 19:00
厚生労働省は2016年度診療報酬改定に関する疑義解釈(その1)で、新設した「かかりつけ薬剤師」の要件に関して、薬局に在籍する期間の算出方法や、参画すべき地域活動の内容などを明確化させた。また、1店舗の薬局などが、規模が大きい薬局グループの傘下に入る …
 




動画が再生されない場合はこちら
[動画再生]

 



広告

広告

コメントは受け付けていません。