デング熱 感染症の運び屋 蚊からバリアーで身を守れ! 蚊対策ポスター 厚生労働省


 

 
厚生労働省 ジカ熱・デング熱対策 ポスター
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10900000-Kenkoukyoku/0000131092.pdf
 
[normal_box color=”orange” border=”b3″]デング熱の「運び屋」からバリアーで身を守れ! – 医療介護CBnews
株式会社CBnews (会員登録) 2017年06月10日 17:10
感染症の運び屋 蚊からバリアーで身を守れ!!!-。厚生労働省は、デング熱・ジカ熱対策の一環として、こんなキャッチフレーズを付けたポスターを作成し、ホームページに …
マカオ当局が大掛かりな蚊の発生源調査実施=デング熱及びデング熱の予防対策マカオ新聞
蚊の季節、感染症に注意 長崎市で生育密度調査:朝日新聞デジタル朝日新聞
 

マカオで今年3例目の輸入性デング熱病例確認=患者は里帰りから戻ったばかりのフィリピン人労働者
マカオ新聞 2017年06月09日 11:39
なお、患者の容体は安定しており、患者の同居者らにデング熱特有の症状は出ていないという。衛生局では、近隣住民に注意を呼びかけるとともに、蚊の駆除を実施したとのこと。 衛生局では、デング熱予防のため、自宅やオフィス周辺で蚊の発生源となる水たまりの除去、流行地 …
 

バイオメディカル研、タイでデング熱検査キット普及事業
日本経済新聞 2017年05月18日 07:00
バイオメディカル研究所(横浜市)は、タイでデング熱の簡易検査キットの普及・実証事業を始めた。千葉研究所(千葉市)の事業が国際協力機構(JICA)に採択された。現地の5病院で導入し有効性や需要を確認する。同国では罹患(りかん)率や死亡率の低下を掲げており、共同 …
 

東京都、デング熱など蚊媒介感染症対策
リスク対策.com 2017年05月26日 19:11
サーベイランスでは2014年にデング熱感染者が発生した渋谷区の代々木公園のほか、千代田区の日比谷公園など9施設を重点サーベイランスに、港区のお台場海浜公園など16施設を広域サーベイランスに指定。重点施設は人やイベントが多い場所で、広域施設はウエスト …
 

タイ、年初からのデング熱患者1・1万人 19人死亡
newsclip.be 2017年05月28日 19:00
デング熱はデングウイルスを持つ蚊に刺されることで感染する。一度かかると免疫ができるが、異なる型のデングウイルスに感染した場合は再発症する。デング熱を媒介する蚊(ネッタイシマカ、ヒトスジシマカなど)の活動時間は夜明け少し前から日暮れまでの間、特に朝と夕方 …
毎週土日はボウフラ退治、感染研がノウハウ伝授〔CBnews〕Medical Tribune (登録)
 

ハノイ:デング熱感染者数が前年同期の2倍に、ドンダー区が最多
日刊ベトナムニュース 2017年05月22日 03:01
ハノイ市保健局によると、2017年年初から5月15日までの期間における同市のデング熱感染者数は前年同期の2倍にあたる669人に上るという。 デング熱の感染が確認されているのは、市内29区・郡のうち26区・郡。感染者数が前年同期に比べて増えたのは、◇ドンダー区、◇ …
 

【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家わらしべ:ニックスは「デング熱対策関連」業績好調の円安メリット銘柄
ZUU online 2017年06月01日 15:33
以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家わらしべ氏(ブログ「テンバガーへGO!わらしべのブログ」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。 —-
 

デング熱の患者数が昨年の4倍に、ミャンマー保健・スポーツ省が警戒呼びかけ
MYANMAR JAPON(ミャンマージャポン) 2017年05月24日 10:52
保健・スポーツ省、ヤンゴン管区保健局は、デング熱の患者数が昨年の4倍に増えていると警戒を呼びかけた。同局の発表によると、ヤンゴン管区内におけるデング熱の患者数は、2016年1月から4月末までは214人だったが、今年の同時期では954人に増えているという。
 

マカオ政府のデング熱予防対策チームが啓発イベント実施…蚊の発生しやすい夏シーズン迎え
マカオ新聞 2017年05月21日 11:25
マカオ政府のデング熱予防対策チームが5月20日、マカオ半島北部の祐漢公園でデング熱及びジカ熱に関する啓発イベントを実施した。 同チームでは、マカオでは気温が高く、雨が多い夏季シーズンに入り、デング熱や時間熱を媒介する蚊が発生しやすい状況にあると指摘。
 

デング熱対策でカンボジア全土に殺虫剤配布[社会]
カンボジアビジネスパートナーズ 2017年05月24日 03:11
デング熱を引き起こす蚊を殺虫するために、約350トンの殺虫剤「Abate」がカンボジア全土に配布されている。クメールタイムズ紙が報じた。 国立寄生虫・昆虫・マラリア対策センターの報告によると、今年の第1四半期で、510件のデング熱の被害があり、この発生率は10万人の …
 


広告

広告

[/normal_box]

 

 

 
 
 

 
 



広告

広告

コメントを残す