旭化成が血液透析分野の製品を作っています

旭化成が血液透析分野の製品を
作っているのをご存知でしょうか?
 
 ・ 中空糸型透析器
 ・ 血液透析濾過器
 ・ 透析関連製品
 
などの製品を販売しています。
 

asahi-top450

 
医療従事者専用のホームページですが、
一度、ご覧になってみてください。
 

asahi001

広告

広告

 
[memo_h4 style=”2″ color=”red”]旭化成『ヘーベルハウス』が鬼怒川決壊洪水に耐えられた理由www 2ch「電柱おじさんと犬も助かったな」「頑丈で災害に強い」「最強」【茨城県常総市地図画像あり】[/memo_h4][normal_box2 color=”green” border=”b3″]【災害】旭化成『ヘーベルハウス』が鬼怒川決壊濁流に耐えたと評判に・・・「安定感パネェ」「最強」ネットで称賛
 
◆「ヘーベルハウス」が鬼怒川決壊濁流に耐えたと評判に
 
台風18号などの豪雨により茨城県・常総市で鬼怒川が決壊したが、その濁流の中で、流されずにいる二階建ての家に注目が集まっている。
 
その家は、濁流の中で電柱にしがみつき助けを求めていた男性の近くにある家だったことからテレビでも度々登場。周囲の家が流される中、その白い家は流されなかっただけでなく、流されてきた家を受け止めたとされ、ネットでは電柱にしがみついて男性も、白い家によって流れが弱まったので助かったと見る意見も散見される。
 
この白い家について、ネットでは旭化成ホームズの「ヘーベルハウス」だと指摘する声があがり、「へーベルハウスのどすこい安定感パネェ…」「ヘーベルハウスが最強だということを知った」「高いだけあるのね」など称賛する声が殺到。ツイッターで「ヘーベルハウス」がトレンド入りする事態となった。
 
ヘーベルハウスは「ヘーベル」と呼ばれる建材が使用されているのが 最大の特徴で耐久性や耐火性が売りの1つ。主要構造では鉄骨を使用しており、耐震性にも優れているという。阪神・淡路大震災の際にも、「燃えないから街の延焼防いだ」「阪神淡路だかの時も、たしかヘーベルハウスは倒壊せず」との噂もあり、今回の件で、改めて評価を高めた形だ。
 
なお、旭化成ホームズは今回の大雨による災害を受け、ヘーベルハウスのホームページで「大雨被害に関連してお困りの際は、こちらの各種サポート情報やお問い合わせ窓口をご確認ください」とサポートも行っている。 [/normal_box2]  

asahikaseihouse

参照URL
http://www.akb48matomemory.com/archives/1039784213.html
 
 



広告

広告

コメントを残す