熱中症に警戒必要

25日も、関東甲信や東海を中心に猛烈な暑さになると推測される。
 
熱中症に厳重な警戒が必要。
 
台風が運んだ暑い空気と強い日差しも加わって、
東日本や西日本では、すでに30度を超えている所が多くなっている。
 
午前11時までの最高気温は、静岡・浜松市天竜区佐久間町で34.5度、鳥取市で34.2度まで上昇している。
 
このあとの予想最高気温は、埼玉・熊谷で38度、群馬・前橋市、山梨・甲府市で37度などと発表されている。
 
気象庁は、熱中症への警戒を促している。
 
一方、東北北部には前線が停滞し、秋田・藤里町では、
25日午前8時半までの1時間に41mmの激しい雨が降り、
24時間雨量は200mm近くに達している。
 
土砂災害に警戒が必要となる。
 
 


広告

広告

関連URL

関東甲信や東海を中心に猛烈な暑さに 熱中症に警戒必要



広告

広告

コメントを残す