知っておきたい NGな薬の飲み合わせ!!

医薬品の併用・相互作用について | 公益社団法人東京都薬剤師会
医薬品の併用・相互作用について
 
飲み合わせてはいけない薬の例です。

  • スタチン×免疫抑制薬(シクロスポリン)=血中濃度が急激に増加するため、併用は禁忌
  • インスリン製剤、SU薬×利尿剤=インスリン分泌抑制、口渇、脱水など
  • メラトニン受容体作動薬(ラメルテオン)×SSRI=SSRIがラメルテオンの代謝を阻害し、血中濃度を上昇させるため、併用は禁忌
  • オレキシン受容体拮抗薬(スポレキサント)×抗菌剤(クロリスロマイシン)=抗菌薬が抗不安薬の代謝を阻害し、作用を著しく増強させる
  • SSRI×非ステロイド抗炎症薬=血小板凝集が阻害され、異常出血、胃腸などの出血リスクを高める

 
日本人は薬に頼りすぎ!副作用に懸念、NGな飲み合わせは 女性自身
 

医薬品 飲み合わせ NG


広告

広告

 
 
 

 
 



広告

広告

コメントは受け付けていません。