細菌を壊れないようにする抗生物質

マックマスター大学
これまでになかった
新しいタイプの抗生物質を発見。
 
コルボマイシンとコンプレスタチンが
ペプチドグリカンに結合することで細胞壁を分解する酵素の働きを阻害し、細菌の細胞分裂が不可能に。
 
→ 「細菌を壊れないようにする」という全く新しいタイプの抗生物質が発見される
 

抗生物質 マックマスター大学

 
 



広告

広告

コメントは受け付けていません。