不妊治療 ミトコンドリアを卵子に注入 5人誕生

不妊治療の体外受精の際
母親本人の細胞内にあるミトコンドリアを
卵子に注入する新しい手法で
4人が出産した。
 
[normal_box color=”orange” border=”b3″]不妊治療で5人誕生 ミトコンドリアを卵子に注入
日本経済新聞 2017年06月21日 23:28
体外受精の際に、精子と一緒に母親本人の細胞内にあるミトコンドリアを卵子に注入する新たな手法で、4人の女性から5人の健康な子供が生まれたと大阪市の不妊治療クリニックが21日発表した。 海外では250例を超す実施例があり、30人以上出生しているが、国内で子供が …
ミトコンドリア注入の不妊治療、4人出産 国内初 大阪朝日新聞
新たな不妊治療で5人誕生 ミトコンドリアを卵子に東京新聞
「卵子若返り」?で出産 大阪の施設が発表毎日新聞
 

新たな不妊治療で5人誕生 ミトコンドリアを注入
岩手日報 2017年06月21日 16:48
体外受精の際に、精子と一緒に母親本人の細胞内にあるミトコンドリアを卵子に注入する新たな手法で、4人の女性から5人の健康な子どもが生まれたと大阪市の不妊治療クリニックが21日発表した。 海外では200例を超す実施例があるが国内で子どもが生まれたのは初めて。
 

3人の親を持つ赤ちゃんがいる? ミトコンドリアDNAによる不妊治療とは
ログミー 2016年09月23日 07:39
私たちのゲノムを構成するDNAは、母親の卵細胞と父親の精子細胞がそれぞれ遺伝子素材を半分ずつ提供することで完成しています。これが私たちを特別なものにする遺伝的指令一式です。ところが、ミトコンドリアDNAと呼ばれる完全に別の遺伝的指令が私たちの細胞のなか …
 

「卵子若返り」?2人妊娠 卵巣のミトコンドリア移植 大阪の施設が初実施
毎日新聞 2016年08月30日 02:15
高齢出産になる女性の妊娠率向上などを目指して、本人の卵巣から採取したミトコンドリアを卵子に注入する自家移植治療を実施し、2人が妊娠したと大阪市の不妊治療施設が29日発表した。米国企業が中心に開発し、「卵子の若返り」と呼ばれて一部で注目されている手法で、 …
体外受精で2人妊娠 卵子にミトコンドリア移植日本経済新聞
新たな不妊治療「卵子若返り」 大阪の医療機関が実施を発表エイジングスタイル
卵子活性化治療、25人中2人妊娠…大阪のクリニック読売新聞
 

遺伝親3人の子、ウクライナで初出産
毎日新聞 2017年01月19日 06:31
この子は両親と卵子を提供した女性の遺伝子を受け継ぐことになる。 この生殖技術を巡っては、米国の医師らが昨年、メキシコで男児の出産に成功しているが、ミトコンドリア異常に伴う遺伝病対策が目的だった。今回は不妊治療のカップルが対象で、より安全性や倫理的な問題 …
「三人の親」の遺伝子を持つ女の赤ちゃん ウクライナで誕生ハザードラボ
3人の遺伝子を持つ赤ちゃん、ウクライナでも誕生朝日新聞
 

「卵子若返り」拙速応用懸念 不妊治療に期待、次世代への影響は未解明
毎日新聞 2016年10月20日 02:26
第三者のミトコンドリアから来る遺伝子はわずかで、核DNAの遺伝子改変でもないが、不明な点が多い。不妊治療で行うべきではない」。日本生殖医学会で倫理委員長を務めた石原理・埼玉医科大教授はこう指摘する。英国では昨年2月、重い遺伝病対策で臨床応用を容認した …
 

ミトコンドリア補充療法承認で開く? ヒト遺伝子の組み換え時代
MITテクノロジーレビュー (プレスリリース) (会員登録) 2016年12月17日 08:13
英国は、3人の実の親を持つ赤ちゃんを作ることになる不妊治療を承認する最初の国になった。承認により、稀な遺伝的欠陥のある女性が早ければ2017年後半に母親になれるはずだ。 英国政府の英ヒト受精・胚機構(HFEA)によると、英国内の診療所は今後、異論もある …
 

遺伝上の親3人、体外受精2人妊娠 ウクライナ
毎日新聞 2016年10月12日 07:30
不妊治療を目的に、受精卵から両親の遺伝情報を含む核を別の受精卵に移す方法で、ウクライナの病院で依頼した女性が、3人の遺伝子を持つ子を妊娠したことが分かった。13日に米ニューヨークで始まる生殖技術の国際大会で発表される。先月末に米国の医師らが遺伝的に3人の親を持つ男児の … この手法は
 

「3人の親」関与の不妊治療法、英国で承認 世界初
AFPBB News 2016年12月16日 12:07
この認可を受け、英国は「3人の親」が関与する不妊治療法を合法的に提供する最初の国となる。 女性2人と男性1人のDNAを使うこの治療法では、母親のミトコンドリアDNA(mDNA)に異常がある場合でも、遺伝性疾患を予防し、健康な子どもを出産することが可能になる。
 

「3人の親」を持つ子どもをどう考える?
朝日新聞 2016年12月08日 10:27
先天的な病気の回避や不妊治療を目的として、第三者の女性に由来する卵子を利用して妊娠・出産させるという方法が相次いで報告されている。今年9月、メキシコでこの方法を使って男の子が生まれたことが広く報じ … 近年、英国がこの方法を導入しようと検討しており、英国などの英語圏メディアが報じ続けてきたが
 


広告

広告

     

  1. ミトコンドリア注入、新不妊治療で女性4人から5人誕生 大阪のクリニック …
  2.  

  3. ミトコンドリアサプリは不妊・高齢出産・初めての妊娠に効果的な最強妊活 …
  4.  

  5. ミトコンドリアサプリで卵子の老化を改善〜明日の卵子は今日より老化 …
  6.  

  7. ミトコンドリアサプリの口コミは信じるな!
  8.  

  9. 不妊治療:「卵子若返り」?2人妊娠 卵巣のミトコンドリア移植 大阪の施設 …
  10.  

  11. HORACグランフロント大阪クリニック(ホーラック) |大阪で不妊治療 …
  12.  

  13. 不妊治療の最前線。ミトコンドリアから受精に成功する日も近い | Kindai …
  14.  

  15. ミトコンドリアDNAによる不妊治療のメリット・デメリット – ログミー
  16.  

  17. 新たな不妊治療で5人誕生 国内初、安全性や有効性に疑問も:社会:中日 …
  18.  

  19. ミトコンドリアを増やし活性化させるイースタティックミネラル ー 卵子、精子 …
[/normal_box]

 



広告

広告

コメントを残す