弘前のレジャーホテルで野外イベント

弘前のレジャーホテル
「星と森のロマントピア」(弘前市水木在家)で
7月19日、野外イベント
「星まつりinそうま2015」が行なわれる。
(弘前経済新聞)

 

今年で開業20年目を迎える同ホテルは、
東京ドーム約6個分に相当する広大な敷地に
コテージ、温泉、レジャー設備などを備え、
県内有数の星の観望スポットという側面もある。

 

2001年から「そうまDEヨサコイ」として始まった
同イベントは今年で15回目。

 

9組のよさこいチームで競われる
「ロマントピア『舞』コンテスト」をはじめ、
同コンテストの殿堂入りを果たしている
AOMORI花嵐桜組による特別演舞など、
さまざまなパフォーマンスを発表する。

 

ご当地アイドル
「りんご娘&アルプスおとめ」のライブを行うほか、
ネットアイドル「とみちゃす&とーま。」
は津軽中南地区のゆるキャラたちとダンスでコラボする。

 

当日は、弘前市のマスコットキャラクター「たか丸くん」も登場。

 

弘前城の石垣修理工事に合わせた

期間限定の工事用バージョンを初披露するという。

 

飲食の出店もあり、ロマントピアオリジナル星形焼きそば、
岩木山リンゴジュースやご当地サイダーを生かした
オリジナルシャーベットなどを会場内で販売する。

 

実行委員長の成田康一さんは
「すり鉢状のステージはよさこいの演舞だけではなく表情までよく見える。

記念すべき節目の年にヨサコイソーランの楽しさを知ってほしい」と話す。

 

開催時間は11時~17時。入場無料。雨天決行。

 

【関連記事】

広告

広告

 

 

引用:弘前のレジャーホテルで野外イベント ご当地アイドルや期間限定キャラも /青森



広告

広告

コメントを残す