がん新患者 2017年は国内で101万人と予測

国立がん研究センターが
2017年に新規で
101万4000人
ガンと診断されると
予測を発表。
 
[normal_box color=”orange” border=”b3″]がん新患者、101万人予測…「大腸」が最多
読売新聞 2017年09月20日 10:31
国立がん研究センターは20日、2017年に新たにがんと診断される人は国内で101万4000人に上るという予測を発表した。16年より3800人増え、2年連続で100万人を超える。新規患者数は増加傾向が続いており、同センターは「高齢化と診断精度の向上が主な要因」として …

     

  1. がん新患者、101万人予測…「大腸」が最多 : 科学・IT : 読売新聞 …
  2.  

  3. がん新患者、101万人予測…「大腸」が最多〔読売新聞〕|ニュース …
  4.  


    広告

    広告

  5. がん診断101万人 今年、高齢化で最多に 国立がんセンター予測 :日本 …
  6.  

  7. がん新規患者86万2452人 25年推計 微減も29年は最多予測(産経 …
  8.  

  9. がん新規患者100万人超す 国立がんセンター、16年予測 :日本経済新聞
  10.  

  11. がん:新規患者100万人 16年予測 初の大台 – 毎日新聞
  12.  

  13. がん新患者、101万人予測…「大腸」が最多|ニフティニュース
  14.  

  15. がん新患者、101万人予測…「大腸」が最多 | 社会 | ニュース | So-net
  16.  

  17. がん新規患者最多101万4000人 部位別、男性「胃」女性「乳房」 (1/2 …
  18.  

  19. 今年(2016年)のがん罹患者は101万2000例、がんでの死亡は37万 …
[/normal_box]

 



広告

広告

コメントを残す